Ticket is not available

Close
Event is FINISHED

第3回 ファブ地球社会創造拠点 シンポジウム:スマート社会を実現するファブの創造性

Description
サイバーとフィジカルを融合し、社会課題の解決と経済発展を両立させる 「Society5.0」のビジョンは、「スマート社会」とも呼ばれています。 スマート社会は、社会全体を最適化するものであると同時に、「個」の能力を開花させ、 多様な要求や欲求を叶えあう社会でもあります。

本シンポジウムでは、3Dプリンタ等のデジタルものづくり(ファブリケーション) がある程度普及したいま、あらためて「ファブ地球社会」のビジョンを再考し、 サイバーとフィジカルを横断する創造性や、データとモノがつながる社会の これからについて、IoTや情報銀行、ブロックチェーン等を含めた議論を展開します。

また、研究発表パートでは、人の感性、材料と装置、デザイン、現場などにおいて 多様な欲求や要求を掘り起こし、それらに応えて行くための研究開発を報告します。

みなさまの幅広い参加をお待ちしています。

なお、シンポジウムのみのご参加は無料です。

主催者である「感性とデジタル製造を直結し、生活者の創造性を拡張するファブ地球社会創造拠点」(文部科学省Center of Innovation プログラム)のシンポジウム案内ページ


招待講演
 菊川裕也 株式会社ノーニューフォークスタジオ代表取締役
 柴崎亮介 東京大学空間情報科学研究センター 教授

研究報告・ディスカッション
 松原健二 株式会社ロングフェロー代表取締役、 COIプロジェクトリーダー
 村井 純 慶應義塾大学教授、COI研究リーダー
 田中浩也 慶應義塾大学教授、COI研究リーダー補佐
 川上 勝 山形大学特任准教授
 長田典子 関西学院大学教授
 渡邊恵太 明治大学准教授
 増田恒夫 慶應義塾大学特任助教
 渡辺智暁 慶應義塾大学特任准教授

開催情報
 日時:10月19日(金)13:00~17:30 (18:00より懇親会)
 場所 日本科学未来館・未来館ホール、ほか
 参加費:無料(懇親会有料)

プログラム
 12:00 開場
 12:00-12:50 デモ・展示
 13:00 シンポジウム開演
 13:00-15:00 第一部 サイバー編: ファブ社会におけるデータの価値
 15:00-15:30 デモ・展示
 15:30-17:30 第二部 フィジカル編: 小規模ものづくりとイノベーション
 18:00 懇親会(有料)

交通案内
 新交通ゆりかもめ
  「船の科学館駅」下車、徒歩約5分
  「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
 東京臨海高速鉄道りんかい線
  「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#378744 2018-10-15 02:20:00
More updates
Fri Oct 19, 2018
12:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
シンポジウム+懇親会ご参加 SOLD OUT ¥3,000
シンポジウムのみご参加 FULL
事前申し込みは終了いたしました。お席にはまだ余裕がございますが、ご参加を希望される方は直接会場にお越しになり、事前申し込みをしていない旨を受付でお申し付けくださいませ。 FULL
Venue Address
江東区青海2丁目3−6 Japan
Organizer
COI ファブ地球社会創造拠点
387 Followers